良質エメラルド

2016年12月15日 木曜日
エメラルド

無処理のエメラルドは原石の質の良い部分だけで研磨して宝石にしたものです
無処理のエメラルドには多くの場合若干の傷が目に入ります。エメラルドの結晶はキズが多いのでカッターは全てを避けて研磨することは不可能だからです。
美しさと耐久性に大きく影響しない限り、あまり神経質にならずに全体を見て品質を判定する事が必要です。
無処理のエメラルドはオイルや樹脂を石層に浸透してキズを隠していないので、経年変化で傷が目立って美しさを失うことはありません。