天然パパラチアサファイア

天然パパラチアサファイア
買取日 2017年02月07日
買取エリア 大阪府
種別
カラット数 0.518ct
買取実績金額 7,000円
コメント 大阪府東大阪市の買い取り業者様より、天然のパパラチアサファイアのルースをお買取いたしました。
ピンクトルマリンだと思ってお送りいただきましたが、弊社の専門スタッフにより希少なパパラチアサファイアだということが判明し高額査定させていただきました。

ルビーやサファイアと同じコランダムの一種で、とくにオレンジとピンクの中間の微妙な色合いをしているものだけに与えられた特別な名称です。ピンクが強すぎても、オレンジが強すぎてもパパラチアとは呼ばれません。しかも、日本の市場において、日本の色石鑑別の第一人者であった全国宝石学協会の鑑別があるパパラチアしかその価値を認めないような風潮があり、その価値はさらに高められていました。
2001年末頃に多量に出回ったマダガスカル産パパラチアに対して、表面拡散という新しい処理が行われていると判明し、その希少性が薄らぎつつあります。
もともとは、スリランカでしかこの微妙な色合いはなかったので、産地の比較のしようが無かったというのが現状です。しかし、一概にパパラチアといってもピンク味の濃いもの、オレンジ色の濃いもの、薄いものなど色々あります。そのなかでも、オレンジともピンクともいえない比較的濃く、輝きと耐久性を下げるインクルージョン(内包物)の少ないものが最高級品とされています。