ラブラドライトトップ

ラブラドライトトップ
買取日 2016年12月14日
買取エリア 東京都
種別
重さ 23.49g
買取実績金額 40,000円
コメント 東京都大田区の個人のお客様より、ラブラドライトのペンダントトップをお買取いたしました。
お母様の遺品だそうで、大層な箱にしまってあったのでもしかしたら値段が付くかと思って、査定に出していただきました。

ラブラドライトはフェルドスパー(長石)の仲間で、斜長石の一種。18世紀後半ごろ、カナダのラブラドル半島で発見されたといわれています。ラブラドライトという名前はこの発見地にちなんで付けられました。一見地味な色あいの石ですが、光の加減や見る角度によって、ブルー、グリーン、ゴールド、イエロー、ピンクなど、様々な色の輝きを見ることができます。
また、フィンランドのユレマ地方で産出されるラブラドライトは、地色が黒に近いほど濃く、特にラブラドレッセンスが強く鮮明に見えるため、スペクトル(虹色)にちなんで「スペクトロライト」という名前で呼ばれています。ラブラドライトはコレクターが多い石として知られています。その輝きや表情は1つとして同じ物がなく、どれも魅力的なため、一度この美しさの虜になると離れられないのだそうです。