エメラルド買取価格

エメラルド買取価格表

  Sクラス Aクラス Bクラス Cクラス Dクラス
1.0ct 70,000円 35,000円 21,000円 5,600円 1,400円
2.0ct 168,000円 98,000円 70,000円 14,000円 4,200円
3.0ct 315,000円 210,000円 105,000円 31,500円 10,500円
5.0ct 700,000円 350,000円 245,000円 105,000円 17,500円
10.0ct 2,100,000円 1,050,000円 700,000円 350,000円 70,000円

※ノンオイル(無処理)の場合、上記相場×200%の評価となります。

エメラルド高価買取価格について

エメラルドは色と透明度で評価

同じエメラルド・グリーンといわれるエメラルドにも、深い色合いをたたえたものから、浅い色合いのものまで様々。エメラルドを評価する際のポイントのひとつは、この緑色の色合いを正確に評価することです。最高の色合いは濃すぎても薄すぎても黒すぎてもいけません。深く、鮮やかな色がエメラルド・グリーンの形容に相応しい緑色といえます。石の透明度も重要な評価ポイントで、曇りのない透明度の高い石ほど評価は高くなります。この2つの条件を兼ね備えた輝きを放つ石がAランクのエメラルドとなります。

エンハンスメントの問題

ほとんどのエメラルドに施されているエンハンスメントと呼ばれる加工技術。エメラルドをオイルに浸し、内部から表面に出てきたキズの亀裂を落ち着かせるという、いわば化粧作業のことを言います。この技術は、宝石業界でも正式に認可された方法ではありますが、稀に年月の経過とともに加工前のキズが目立つようになる、といったことがあります。こうなると、宝石として財産的価値が著しく下落してしまいます。

エメラルドの産地

また、産地としては特にコロンビア産のエメラルドが産出量が多く、品質も最も良い物が産出されます。基本的には南米大陸産のものが良質なものが多いですが、ブラジル、ジンバブエ、ザンビア、パキスタン、インド、アフガニスタン、マダガスカルなどでも良質のエメラルドが産出されます。