分散とは?

読み:
ぶんさん

白色光が宝石中で屈折反射する事によって白色光を構成する各色の光に分解されること。白色光が各構成色に分解されるのは波長によって屈折率が異なるためで、一般に赤色光線と紫色光線の屈折率の差を分散率と呼び、この分散率は宝石によって異なる。

その他の宝石用語集

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行